2022.03.16

【富山会場】「しあわせる。富山 ビジョンセッション」が開催されました。


 3月13日(日)、富山市総曲輪の「ほとり座」ライブホールで「しあわせる。富山 ビジョンセッション」を開催しました。
 当日は、一般応募で集まった22名が参加。「ウェルビーイング×スタートアップ」をテーマに、新しい富山をつくるために自分たちができる具体的なアクションのアイデアについて、グループワークを通して話し合いました。

 富山会場は「スタートアップ」がテーマとあって、参加者の中には若手起業家の姿も多く見られました。昨年10月から今年1月にかけて行われた全15市町村を回るビジョンセッションの内容からさらに一歩踏み込み、より具体的かつ実行できそうなアイデアを5グループに分かれて話し合いました。各グループからは「価値観を広げる銭湯をつくりたい」「地域資源を再発見するモニターツアーはどうか」などといったユニークなアイデアが発表される中、「教えたい人と学びたい人の交流の場を作るマッチング事業」というアイデアが会場の支持を最も多く集めました。
 参加者からは「一緒に取り組める仲間をつくるきっかけの場になった」といった声も聞かれ、今後の取組み創出に期待が持てるセッションとなりました。

 富山県では、3月21日(月・祝)までの間、「幸せ人口1000万」実現に向けて、富山県内各地においてさまざまなテーマで「しあわせる。富山 富山県成長戦略カンファレンス」を開催していきます。
 各イベントは、開催当日のLIVE配信視聴によりオンライン参加も可能です(事前申込制)。皆さんも、ぜひご参加ください。

back